夏は冷房にあたりすぎてからだがだるくなることが多いですね。
温度差が激しくなると、自律神経が乱れ、疲れやすくなったり体調不良に陥ったりします。


室温は外気温との温度差7度以内におさえることが大事です。
ただ、職場や公共の場など自分では温度をコントロールできない場所に何時間もいなくてはならない場合だってあるでしょう。

女性ならストールを1枚もっておくといいですね。
首まわりや二の腕は冷えに敏感ですので、そこをストールでカバーしてやれば冷えは緩和できます。


もうひとつ冷えやすいのは足元です。
室内なら、靴下やレッグウォーマー。スリッパを履くだけでもだいぶん違います。


寒い設定のオフィスで毎日過ごすなら、このようなアイテムは準備しておきましょう。

もしも、もうすでにだるくてたまらないなら、オルニチンを補給しましょう!!

まだ試していないなら、「オルニチン協和」をいますぐに
▼商品の購入はこちらから▼
Remake
》 》 オルニチンお試し価格500円

いまなら1500円が初回500円で買えるキャンペーン中です。